いまどきXPパソコンを探してほしいとの依頼あり、業務用ソフトあるあるのXPじゃないと専用ソフトが動かない!

今回はちょっと真面目な話ですが、今は2020年7月の下旬であります。
コロナ禍で今後の仕事と生活がどうなるか、国民の皆さま不安な日々が続いております。そりゃ公務員以外は景気の悪化で収入が減ってホントこの先がどうなるかメチャメチャ不安ですよね。

私の仕事先の会社や個人事業主に聞いても景気が良いところなんてまったくありません。
わたしゃ特に地元系の小さい会社や個人の方がお得意様なので、このところ伺うたびに社長や代表の方に会うけれどほぼそんな返答ですわ。

この先大丈夫なんだろうか日本は!?

さて、今回はなんといまどきXPパソコンの導入依頼であります。
なんでも今まで使っていたXPノートパソコンが調子が悪いということで、私のブログを見た方からの依頼なんです。
その方は、いままでも古いパソコンをやりくりして使ってきたけど、XPの中古を扱っているところが減ってきたのでこちらに依頼いただきました。

詳しく状況を確認すると、「仕事で使うソフトがXPでないと動かない」とか、よくあるビジネス系の依頼であります。以前も下町の工場関連でそんな対処をした記事を載せたけど、今回の方からの希望は「中古のXPノートパソコンを見つけてほしい」とのことですわ。必要な機能はDVDドライブが使えてUSBがついていることだとか。

メーカーや外観の状態は不問で、あとは少なくても1年はそちらでサポートしてねということです。
うーむ、サポートかぁ、そのへんが厄介かもしれんがまあなんとか引き受けました。

まずはXPのノートパソコンということですが、以前からそんなマシンはいろいろ引き取ったものを在庫しているので、古いパソコン置き場のなかから半年前あたりに引き取ったHPと富士通のやつを取り出して動作検証してみました。

その二台は、HP ProBookと 富士通 FMVであります。どちらもWin10への入れ替えでどこぞやの会社から引き取ったものでもちろん「使えたら使っていいですか」との許可をもらっております。

まずは HPの方を電源を入れてみます。すると久々の起動だけどなんなくXPが立ち上がりました。
発売時がXPの最終期付近なのでスペックもそこそこでサクサク動きます。
次にFMVの方を確認します。まあ起動しますがこれはさすがにXPでももっさりとした動きです。

なのでHPの方にすることにして、そいつを多少なりとも整備するとします。

↓ HP NX6310 2006年頃の発売らしいモデル、結構キレイでした!

以前のユーザーファイルなんかがそのままになっているので、新規ユーザーを作ってから前ユーザーアカウントを削除して、あとはいろいろ動作チェックを行います。DVDドライブも使えるし各USBポートも問題ないようです。
そしてハードディスクもSATAタイプが入っているのでSSDへもできるけどそこまで必要ないのでそのままにしました。

整備後にその方に連絡すると、伺っての設定はいらないとのことなのでオーナー宅へ宅配便で送りました。
数日後に確認すると業務ソフトも入ったし無事動いているとか。

うーん、これだから引き取った古いパソコンも動作するやつは、おちおち捨てられません!?

★☆★☆★☆★☆★☆★☆
パソコン訪問修理は、イメージストリートへ
出張パソコン修理設定依頼のお問い合わせこちらから

コメント

タイトルとURLをコピーしました