ゲーミングパソコンRAZER RZ09の本体が膨らんだ、バッテリー交換で修理完了しました!

はいはいはい、現在は2022年の6月後半ですが、今年はもう日本列島が猛暑になって夏はまだなのにメチャ暑いのであります。なんだか今年は梅雨入りも早くてロクに雨が降らないのにもう真夏に突入しちゃいました、いやいやまいった..!?
わたしゃ昔から暑いのも寒いのもメチャ弱いおっさん(爺さん)でありますので、はやくもかなりへばっておりますよ!

そんななか、とある方より大至急の依頼が入りましたので、さっそく千葉のご自宅への出動でありますよ。ご依頼内容は「使っているノートパソコンが、ある日気づいたらボディが膨らんできた」とのことです。

うーむノートパソコンが懐妊?はい、これはバッテリーの故障でありますね。劣化してきたので膨らんだのでこのまま使うと燃えるかもしれませんので、使用を中止してもらいACアダプタも外してそのままにしてもらいました。

そして連絡のあった翌日に伺ってさっそく診察開始です。
ご使用のパソコンは、ゲーマー御用達の台湾のRazerのRZ09でした。

そしてスペックは、

CPU:第9世代 インテル Core i7 9750H(Coffee Lake Refresh)/2.6GHz/6コア
ストレージ容量:SSD:512GB
メモリ容量:16GB
ビデオチップ:GeForce GTX 1660Ti + Intel UHD Graphics 630
画面サイズ:15.6型(インチ)
OS:Windows 10 Home → Windows 11アップグレード済み

というバリバリなゲーマー専用モデルであります。

↓ かっこいいデザイン、キーボードはLED照明で怪しく光ります。

さっそく拝見するとなるほどかなり薄い本体が一部膨らんでおります。なのでバッテリー交換確定であります。ということでパソコン一式お預かり入院であります。

Amazonで探すと多分純正品?といくつか互換品が見つかったので、オーナーに確認するとほぼ家でACアダプタ使用なので互換品でもいいとのこと。なのでなるべく無難なものを手配しました。それでもチャイナ経由なので届くまで約10日ほどかかりました。

早速バッテリ交換します、交換作業自体は裏のカバーを開けて交換するだけなので簡単でした。

↓ 裏ブタを開けたところ、下はぷっくりしちゃった元のバッテリ。


裏のカバーのネジを全て外してバッテリーを入れ替えました。ちなみにカバーのネジはMacみたいなトルクスタイプのネジでした。なのでいつも使っている修理プロ必須なプロフェッショナルツールキットを使います、ちなみにバッテリーの方は普通のプラスネジでした。

↓ いつも使っているドライバキット、Macの修理やスマホの修理で使います。

10分ほどでバッテリ交換ができたので、ついでに内部の2つあるファンなどをクリーンしておきます。そして組み立て直して電源を入れてみると、バッテリは70%ほど充電されていました。

↓ バッテリの状態、システム設定より。

1日ほどいろいろ試して動作は問題ないので、バッテリーは満タンにして2日後にオーナー宅へ届けて修理完了しました。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆
パソコン訪問修理とホームページ制作、訪問パソコン教室はイメージストリートへ
出張パソコン修理設定依頼のお問い合わせこちらから

コメント

タイトルとURLをコピーしました