ある日インターネットが突然に繋がらなくなったという緊急依頼、プロバイダの接続再設定で無事復活したよ!

いまは2022年の9月上旬です。
いやあ、今年も暑かったですなぁ。もうホント溶けるかと思いましたよ!?
そんな猛暑も9月に入ってようやく落ち着いたらしく、ここ数日はやっと過ごしやすくなってきたようですわ。

そんななか、またまた緊急の依頼であります。
知り合いの方からの紹介で「仕事仲間の自宅事務所のネットが繋がらない」とのことです。
その方は自宅で開業されている方で、なんでも先週から突然ネットがつながらないとのことです。
パソコン関連の設定やらはよくわからないので、訪問修理してくれるところを探していたそうです。

さっそく翌日に緊急往診です。住宅街の一軒家の一室が事務室になっています。

ネットの状況を確認するとなるほど無線で回線はつながっているが、インターネット接続がありませんと出ています。
光モデムをみるとPPPランプが点いていません。なのでオーナーに確認すると先月にネット回線のプロバイダを変えたんだけどねとおっしゃる。いや、それは接続設定を光モデムに入れないとだめですよ、プロバイダからの書類が来ているはずですと伝えて探してもらいます。

ところがいくら探しても見当たらずです。そういえばなにかを変更してくださいとか言われたような気がしますとのこと。

うーむ、そういうことか。なので光モデムルーターの設定を確認するためにNTTのモデムにログインしてみます。
ブラウザに ntt.setup といれてみると「パスワードを設定せよ」との表示がでます。初期設定のままらしいのでオーナーの名前で入れておきます。つぎにプロバイダの接続設定を見るとやはり以前のプロバイダらしき設定になっています。

しかしどうしても書類がみあたらないので、まずは契約がドコモ光コラボなのでドコモに連絡します。するとコラボ先がニフティとわかったのでつぎにニフティへオーナーに連絡してもらいます。

本人確認が終わったので電話を代わりいろいろ説明するとニフティIDだけは教えてくれたので、あとはニフティトップページの会員ログインから「パスワードの変更」で変更すれば確認できますとのこと。

ニフティはログインとネットの接続パスワードは同じなので、そのIDと変更確認したパスワードを光モデムに入れます。するとようやくPPPランプが点いてインターネット接続できました。

判明したIDとパスワードをメモして重要書類として保存してもらいスマホでその書面を撮影してもらいます。さらに念のために郵便でも会員情報を送ってもらうようにニフティのお姉さんへ伝えました。

ネット接続できるようになるとオーナーが一旦仕事メールを確認したいそうなのでメール作業をしてもらい、その間わたしは一服しちゃいます。

そしてメールチェックが終わったので、あとはパソコンの健康診断を行って終了です。
その後一週間くらいでniftyからハガキで会員情報が届いたそうです。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆
パソコン訪問修理とホームページ制作、訪問パソコン教室はイメージストリートへ
出張パソコン修理設定依頼のお問い合わせこちらから

コメント

タイトルとURLをコピーしました